【J-LODlive/J-LODlive(キャンセル料支援)】受付終了と次の補助金のお知らせ

 令和2年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金」(J-LODlive1)は、予算をすべて消化する予定のため、3月26日(金)の受付をもって終了いたします。尚、3月26日(金)までに申請された案件は、すべて審査に諮る予定ですが、申請案件金額によっては予算額を超過する可能性がありますので、一部の案件のみ採択する可能性がございます。その場合は、公演日が迫っている案件(次回の申請では間に合わない案件)や申請の早い案件を優先的に採択する方針です。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 J-LODlive(キャンセル料支援)も同様に、3月26日(金)で受付を終了いたします。一部の案件のみ採択する場合は、申請の早い案件を優先的に採択する予定です。

 「コンテンツグローバル需要創出促進事業(三次補正)」(J-LODlive2・キャンセル料支援)は、3月29日の週に、公募要項を公開し、4月7日(水)のシステムの公開と同時に応募の受付を予定しております。J-LODlive1から2への移行時に空白期間が発生しないように4月9日(金)を最初の締切日といたします。また、公募要項の公開と同時にオンライン説明会を実施いたします。

 

お問い合わせ先
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
補助金事務局
e-mail: question@j-lodlive.jp