YouTube「THE STAGE LIVES ON -ライブ・エンタメ業界パートナー様向け YouTube 活用トレーニング」公開のご案内

 コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金(J-LODlive補助金)では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、海外におけるプロモーション機会が失われているなか、音楽・演劇等の公演の実施および当該公演の収録動画の海外向けデジタル配信を支援しております。

 このたびYouTubeは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けるエンターテイメントビジネスや団体へのデジタル化支援プログラム「THE STAGE LIVES ON」の一環として、「ライブ・エンタメ業界パートナー様向け YouTube活用トレーニング」を公開いたしました。

 本トレーニングは、新型コロナウイルス感染症の影響によりコンサートライブやイベント開催の機会が失われていることを受け、YouTubeの活用によってライブ・エンタメ業界パートナー様を支援するために公開されたプログラムです。YouTubeでの動画投稿・ライブ配信技術を軸に、プロモーション戦略の構築方法からファン獲得方法、コンテンツの収益化、そして実践的な撮影方法などの技術的なノウハウまで、各分野のスペシャリストがご紹介いたします。

 J-LODlive補助金は、日本発のコンテンツの海外展開を促進することを目的として、補助対象公演のプロモーション動画を制作・発信することを要件としておりますところ、グーグル合同会社(YouTube)と協力し、J-LODlive 補助金をご活用の事業者様がより効果的にコンテンツのデジタル化を図れるよう、トレーニングプログラムを設計しております。

 本トレーニングはどなたでも無料でご視聴いただくことができますので、是非ご活用ください。

 THE STAGE LIVES ON  YouTube活用トレーニング サイト(ライブ・エンタメ業界パートナー様向け)

https://eventsonair.withyoutube.com/events/stage-lives-on

なお、この案内につきましては経済産業省の依頼により掲載しております。