繰越明許について

本補助金は、令和2年6月12日(金)に成立した令和2年度第2次補正予算において、繰越明許費(翌年度に繰り越すことができる予算事業)として国会承認がなされました。なお、本承認をもって直ちに本補助金が次年度に繰り越されるわけではありません。具体的な繰越しとその時期の判断は、今後、財政当局との協議を経て、別途行われる予定です。